もうブスと言わせない! 寝起きが断然カワイくなる5つの簡単習慣



彼氏とのお泊まり、ウレシい気持ちでいっぱいだけど見られたくないのが「寝起き顔」。ただでさえすっぴんなのに、寝起きは顔全体がむくんでしまったり、目が腫れぼったくみえたりとトラブルが多く、実物以上にブスにみられてしまうことも。
そんなブス顔を回避するためにも、「寝起きがカワイくなる簡単習慣」を今日からはじめてみてはいかがですか?

7~9時間の睡眠を心がける

女性であれば誰しもが手に入れたい目覚めたときもぷるぷると潤う美肌。そんなぷるぷるお肌を手に入れたいのなら、毎日の睡眠時間は毎日7~9時間を心がけて。睡眠中に増加した血流が栄養や成長ホルモンを運び、お肌の再生を促進します。
いっぽう生活リズムが不規則だと、ホルモン分泌に影響を及ぼして肌荒れの原因になることも。

就寝前の水分摂取量に注意

就寝前の水分は翌朝のむくみの原因になってしまいます。これは、腎臓の機能が低下している睡眠中は摂取した水分が体内に溜まってしまうため。とはいえ、就寝前の水分補給は寝ているあいだもキレイな血液を保つために必要不可欠。就寝前の水分補給は寝る30分前に常温の水をコップ1杯飲むのが◎。
顔のむくみを予防するだけでなく、リラックス効果も得られるので質のよい眠りを得ることができます。

ドライスキンブラッシングでむくみ解消

むくみの原因の一つとして考えられるのが滞ってしまったリンパの流れ。つまり、リンパの流れをよくすることはむくみ解消にとても効果的。ミランダ・カーをはじめ、海外セレブがこぞって実践しているドライスキンブラッシングは、血行やリンパの循環をよくする効果があると評判の高い美容法。
ドライスキンブラッシングを習慣にすれば、むくみ予防だけでなく、デトックス効果や美肌効果が期待できます。

うつ伏せ寝と低い枕はNG

パンパンにむくんだ寝起き顔、もしかすると寝ているときの体勢が原因かもしれません。就寝中に体内の水分が顔に溜まってしまうと起こる翌朝のむくみ顔。そんなむくみ顔を引き起こしてしまう寝相が、うつ伏せ寝や枕なしの体勢です。低すぎる枕も顔に水分が溜まりやすくなるのでむくみの原因になってしまうことがあります。

アイクリームで目の腫れ予防

まぶたの腫れはむくみが原因。とくに皮膚の薄いまぶたはむくみやすく、また目が腫れるとブスっぽさが強調されてしまいます。そんな目の腫れを予防してくれるのがアイクリーム。
アイクリームは、小じわやたるみ予防に効果的なものが主流ですが、なかにはクマやむくみを予防するタイプのものがあります。血流促進効果のあるアイクリームを習慣的につけることで寝起き顔がぐっとカワイくなるかも!

人間関係ギスギスを卒業! 嫌いな人を作らないハッピー心理学テク



うまく理由も説明できないけれど「なんとなく苦手な人」っていませんか? 嫌いな人が増えてしまうと人間関係がギスギスしたり、生きづらい環境をつくってしまうことも。
今回は人間関係をスムーズにするため「人を上手に好きになる」心理学テクニックをご紹介します。

できるだけ人を好きになりたい!

あの人はおせっかい、あの子はめんどうくさい……。誰とでもうまく付き合えたらいいけれど、どうしても苦手な人ができてしまうものですよね。一緒にいると疲れてしまうし、顔を合わせるたびに嫌な気持ちになるのはつらいものです。だったら、いっそのこと「好き」に変えてしまえばいい!?
人間関係でギスギスしてしまったら、人を好きになれる心理学テク「リフレーミング」を実践してみましょう。

視点を変えるリフレーミングってなに!?

「嫌い」の感情が強くなってしまうと、付き合いが楽しいものからツライものに変わってしまいます。できるだけ人を好きになれたら、ストレスが減ってハッピーライフをおくることができるはずです。
そこで視点を変える「リフレーミング」が役立ちます! リフレーミングとは「ものごとの視線を変えること」問題解決の糸口が見つかる方法です。

1. まずは相手の嫌いなポイントを見つめる

たとえば「八方美人なところが不満」「口が悪くて嫌」「おせっかい」など、相手を好きになれない理由がなんなのか、自分の気持ちと向き合ってみます。

2. なぜ相手がそうするのかを考える

次に、ちょっと難しいですが、なぜ相手がそうするのかを考えてみます。「まわりから嫌われるのが嫌だから誰にでもいい顔をするんだ」「自分に自信がないから悪口が多いのかも」「やさしさからおせっかいをしてくる」など相手がどうしてそういう行動をとるのかを考えて見ましょう。

3. 視点を変えて「いい」に変える!

まずは不満なところ、次にその理由、そのあとに「相手のいいところ」も見つけてみます。たとえば「八方美人だけど人の悪口なんて言わないし、まわりが明るくなる」「口は悪いけど本音で話せる」などと不満で終らせずに「いい面」までつなげることがリフレーミングなのです。

4. 印象を少しずつ変えていく

「誰にでも感じよく接するから、気軽な気持ちで付き合える」などと相手への印象をいい方向へと少しずつ変えていきます。今まで「嫌だな~」と思っていた相手への感情や苦手意識が少しずつ改善されていくはずです。
誰だって「悪いところ」と「良いところ」があります。悪いところに注目してムカツク! とイライラするよりも、いいところに目を向けておけばハッピーな生き方ができるようになりますよ。相手のいい所を探す癖を持つことも大切です。

まとめ

苦手意識はできるだけ視点を変えて解消。ストレスヤイライラが軽減されるようになれば、もっと毎日が楽しく、人間関係だって良好になります! 嫌いなもの探しはクセになるから要注意。いいところに目を向けるクセを持ちましょう。「嫌い」よりも「好き」を増やして笑顔でハッピーな人生が送れたらいいですよね。

男性はよく見ている、ちょっと恥ずかしい夏のファッション5選



夏の薄着ファッションに男性陣から思いのほか厳しい声が上がっているのです。夏の入り口ならまだしも、晩夏のこの季節にもNGファッションをしている女性が街でちらほら見受けられます。
この夏の振り返りもかねて、男性に女性のNGファッションについて聞いてみました!

1.白のトップス

o0680094712977200685

白など薄い色合いのトップスで、かつ薄手生地となると気になるのは透け具合。インナーも薄い色となると、ブラジャーの色がどうしても目視可能な状態に陥ります。

  • 「清潔感があって夏の白って可愛いけど、ブラの色がちょっとでも透けるととたんにいやらしい印象」(25歳/商社)
  • 「ピンクや水色の下着もけっこうわかってしまうし、男子は胸元をよく見てるから気づきやすい。みんなで集まったときにそんな状態で登場されると、あとで男子オンリーの場で下衆な話題のタネにされることも。それが好きな女の子なら悲しい」(28歳/コンサル)
  • 「セクシーで興奮するとまではいかないけど、なんか気になって会話に集中できなくなる」(33歳/不動産)

とエッチな印象になるという意見が集中。普段きちんとしていても、だらしない印象で見られるのは損かもしれません。

2.中間色のトップス

o0480048013593345338

薄い色と同じくらい要注意な色として、灰色、水色などの中間色のトップスが挙げられます。これらの色は白や黒と違い、濡れるとその跡が非常に目立ちます。汗をかくと背中に地図ができたり、ワキがシミになったりすることもしばしば。やっぱり男性もそこは気にしていたようです。

  • 「暑いから汗かくのもしょうがないけど、ワキに汗の跡がついてるのを見つけると萎える」(27歳/IT)
  • 「ブラとはまた違った意味合いで目が離せなくなって、会話が集中できない状態に。女らしさ半減だから色のチョイスは気を遣ってもらえると・・・」(33歳/不動産)

先ほどのブラ透けとは異なり、セクシーさも女らしさも失われてしまう様子。まだまだ暑さは続きますので、ご注意を。

3.マキシ丈ワンピース

13h476-1
一見「どこが?」と思いますが、綿素材など体にピタッとしたタイプのワンピースは、思わぬ難点がありました。

  • 「綿ぽいてろっとしたワンピースは、体のラインがけっこう目立ってます。ブラの上に肉が乗ってるのとか、よからぬものが見えてしまう。あと意外なのがパンツのラインが割れてるのが見える。どちらも見てはいけないものだなぁ、と視線を外す」(メーカー/26歳)
  • 「ロング丈のワンピース。パンツのラインが響いてます。Tバックっぽいのだと“よっしゃ!”ってなりますが・・・って、いやらしい目で見てすいません」(25歳/商社)
  • 本当によく見てますね。そしてロング丈ワンピースにはこんなご意見も。

  • 「小柄な人がロング丈を着ていると、どんなにスタイルがいい人でもバランスが整わなくてあまり似合わないと個人的には思ってる」(26歳/メーカー)

何とも辛口ファッションチェックでした。

番外編:脱毛

body-map


どうしても夏のお悩み事項に「脱毛」の二文字が女性には欠かせません。男性も自分のことのように気にかけてくれているようです。

  • 「ファッションというか、露出部分が多くなるから剃り残しとか発見しちゃうことも」(33歳/不動産)
  • 「ノースリーブでつり革つかまってる女性は見ないようにしてます。8割方黒ずんでたりで見てはいけない気がするから」(25歳/商社)

特に脇の脱毛処理ってツルツルに保つのが難しいですよね。気になる方は脱毛サロンなどプロに頼るのが賢明です。

番外編:靴

27668039

サンダルなどオフモードのときはいいのですが、仕事ファッションについてこんな指摘がありました。

  • 「仕事だから仕方ないけど、真夏のパンプスって中身どうなってるんでしょうか・・・。毎日遅い時間になると隣の席の女性が危険な香りを発しているんです」(27歳/IT)

おっと、やっぱり気づいてるんですね、ニオイまわりまで。消臭スプレーなどの携行や室内履きも必須です。

以上、男性に聞いてみた夏のNGファッションをご紹介しました。「汗」「ニオイ」「ムダ毛」など夏の三重苦に加えて、だらしなさ予防が関わること必至の季節。残暑にご参考あれ!

エースコック 「JUNKFULL Wガーリック油そば」 (2回目)



最近、自分のPCをWindows10にアップグレードしました。私は運良く何も問題なく更新できました。外観が今まで使っていた7とは多少異なるので違和感はあるものの、機能的には問題点は今のところなく、むしろちょっとレスポンスが早くなったんじゃないかと思っています。ユーザーがアップグレードする時に困らないようにしようという姿勢がありありと見えて、ここにだいぶリソース割いたんでしょうねぇ。アップグレード後も7使ってたのと同じように使えているのはちょっと予想外でした。いやだからってご覧に皆様が同じように不満なく使えるとは限りませんよ。ド素人の感想なんで参考にはしないようにお願いします!

今回のカップ麺は、エースコックの「JUNKFULL Wガーリック油そば」 。このブログ2回目の登場です。昨年1月に発売されたものが今回リニューアルされて再登場、今回はガーリックチップが1.5倍になったとのことです。このシリーズは結構楽しみなので、今回も期待大です。





スープは、「チャーシューの旨みを加えた醤油ダレに酢とラー油をバランスよく加え、食欲をそそる味わいに仕上げ」、「すりおろしにんにくを醤油ダレにふんだんに加え、パンチの利いた濃厚ダレがめんと絡み合い、ジャンクフルな味わいを表現し」たとのこと。前作同様、強烈なガーリックです。ちょっと生っぽいというか、辛みを感じます。ただ、前作では結構幅を利かせていたラー油の存在感がちょっとなくなっていたように思います。油分が以前より後退し、あと酸味もちょっと弱い印象でした。前作ではガーリック、ラー油、酢の三位一体だったのが、相対的にガーリックの独断場になってしまっている印象でした。かなりジャンキーでこれだけ食べたら結構満足できる味なんですが、前作を食べてみるとちょっと後退しちゃったかなーと感じてしまいました。

は、「適度な弾力と滑らかさを併せもった丸刃のめんを大盛りにし」、「めんにも味付けを行い、タレと相性良く仕上げ」たとのこと。弾力が強い太い油揚げ麺です。これは前作と同じですね。強いガーリックに対して真っ向勝負できる、たれに対して非常にバランスの良い麺です。油揚げ麺の風味がまたジャンク感を増強させています。麺は文句なしです。

は、「風味豊かなごま、にんにく、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。今回のこの商品の目玉、ガーリックチップ1.5倍なんですが、前作でも十分強かったので今回1.5倍になったという感覚はあまりなかったですね。ただ、ガーリックチップはかなり強力なので、たれのガーリックを過剰なまでにw増強させています。そして大量のゴマがガーリックの中で存在感きっちり出しています。このゴマが肝なんだと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
前作が★6なので今回も★6でもいいかなとは思いましたが、心を鬼にして★5にしました。ガーリックチップ1.5倍の効果があまり感じられないのに対し、タレのパワーが弱くなっているように感じられたためです。今後も続くだろうこのシリーズにとても期待しているので、これからも徹底的にジャンクに振った商品を出してもらいたいです。

「バーで一人呑みする女性」を男はどう見ている?

特に美人でもおシャレでもないのに、男ウケのいい女性が周りにいないだろうか。何となくユルそうでふわっとした、脇の甘い女性は、男性からすると「誘いやすい」。はっきり言うと、落ちやすく見えるらしい。失礼な!と怒るか、ユルさを演出して男心をくすぐるかは、あなた次第――。

「一人呑み=誘われやすい」はいまだに事実



バー


「バーで一人で飲んでいる女性はナンパされる」なんて、何を今さらという気もするが、どうやらこの図式は今でも通用するようだ。目黒区の某ワインバーでよく声をかけられているA子さん(28歳)は言う。

「店が小さいから、バーテンとかお店の人とはすぐ仲良くなれちゃうし、取りあえず行けば、店で知り合った常連に会えちゃうから、飲みたい日はつい寄っちゃう」

 A子さんの風貌は、かつての「一人バー通い」的人種とは程遠い。プリントのワンピースにカーディガンみたいな清楚系。

「お店が混んで店員さんは忙しくなってきたけど、まだ飲み足りないなーなんて絶妙なタイミングで、『静かな店で飲み直さない?』なんて誘われると弱いんです」

 この手のバーでナンパに励んでいる男性側の意見も聞こう。旅行会社のB夫さん(36歳)が言う。

「狙い目は、一見清楚風でも、ネイルが剥げているとか、ヒールのカカトがずりむけているなど、微妙なユルさを感じさせること。あまり家にいない証拠です」

 B夫さん曰く、家にいないコ=家にいたくないコ=ナンパに乗るコの図式が成り立つとか。さらにプロナンパ師のSai氏は、以下の振る舞いが見えたらガチだと断言する。

「ドリンクを両手で持っているコは、ファンタジー系を演出して注目されたいコ。構ってあげると即乗ってくる可能性大。また、ナンパを『断るのが苦手』なのは、手を振られるとつい笑顔で返してしまう“ほほえみ返し”系、根拠のないカンパイにも、つい応じてしまう系ですね」

 逆に、一人で呑みたいから放っといてくれ!と思う女性は、手を振られても氷のように無表情でいよう。 

ナンパ師が狙う「書店併設のカフェ」



 最近、都内を中心に増えてきた書店に併設されたカフェ。実はここが意外とナンパスポットになっているらしいのだ。「会計前の本も読めるからか、カネはないけど暇だけはあって、時間を費やす趣味もない、寂しがりの彼氏なし女性の宝庫。声をかけて、ちょっと飲んだ後、漫喫で即Hしたこともありますよ」と語るのは、ナンパ師・Sai氏。

「まず、フードやラージサイズのドリンクを頼んでいるコ。彼女たちは『これから長時間居座る』という気満々ですから。特にフードを頼んでいるコは、これから飲み会や食事の約束がない確率が非常に高い。つまり、暇なんです」

 読んでいる本によってもナンパ成功確率が違うという。

「資格系や恋愛指南の自己啓発系を読んでいるコは、現状に不満や不安を抱えていることが多いので、ナンパとはいえ声をかけられるだけで嬉しいんです。そこでさりげなく、『トイレ(会計)に行くので、荷物を見ててもらえますか?』と声をかけたり、隣に座って彼女たちが読んでいる本について話しかけるのもアリ。資格系なら『僕も今、勉強中で。おススメ本とかありますか?』と言ってみるとか」

 この法則、女性が男性を逆ナンパする場合にも使えそう!? とはいえ暇でカネがなくて自己啓発本を読んでる男ってどうよ、という問題はあるけれども。

↑このページのトップヘ